>
お知らせ

お知らせ

2019/11/06 令和元年 11月ブログ

ハッピーハロウィン!!

 

10月末は、西洋のお祭りであるハロウィンでした。

 

地下鉄に乗ると、お化けの恰好に仮装した人達が乗っ

いたりと若い人たちの間では、コスプレが盛んにな

っています。また、ハロウインにちなんだお菓子や

料理、パーティへの参加も楽しみの一つ。

 

友々苑でも可愛い雰囲気づくりに10月の

創作物はハロウインの飾りづくりをしました。

 

 

 また、料理の上手な方々によって秋らしく

栗のケーキ「モンブラン」を作りました。

 

 

如何ですか??ちょっとしたもんですよね。

ケーキ屋さんとはいきませんが、パン屋さんで

売っていてもおかしくなさそうですね。

 

さてさて、お味の方はいかがでしょうか?

 男性陣からのコメントが気になりますね。

 

今回も友々苑のブログを最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

 

2019/10/20 令和元年10月 ブログ

皆さん こんにちわ。

 

当苑では、定期的にドッグセラピーを開催しています。

 

今回は、その様子をお届けします。

 

 

一般的な認知度は、まだまだ低いのですが

 

セラピードッグと呼ばれる、訓練された犬たち

 

と触れ合うことで、心身ともに癒される効果が

 

期待されています。

 

まだ、小規模の研究のみではありますが、実際

 

に高齢者の「認知機能」や「日常生活行動」に

 

改善されたとの報告もあり、更なる期待が高まっています。

 

 

 

犬は古来より人と共に歩んできた動物です。

 

彼ら(彼女ら)と一緒にいるだけで、心がほっこりしますね。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

(参考)認定NPO法人 日本レスキュー協会

NPO法人 ドッグセラピーシャパン

一般財団法人 国際セラピードッグ協会

2019/09/23 看護学生さんの実習!

2019看護学実習

                                              看護課:増田

 

 

2019「実践看護学実習」

看護学生さん友々苑での実習がスタート

 

 

今年も、8月26日~9月12日まで看護学生さん10名が

実習に来られました!!

 

1グループ(大学生5名)が教員の先生と共に其々7日間、

合わせて10名の学生さんが14日間、友々苑での実習に

取り組まれました。

 

 

テーマは、高齢者施設での日常生活援助を実践する中で

 

「人間の基本的なニーズや健康状態に応じた看護技術の

 

適用方法の基礎を学ぶ」として、それぞれの学生さんが

ご利用者のご協力のもと、担当を受け持ち課題を進めて

行かれました!

 

 

ご利用者の健康状態を把握するため、血圧や脈拍、また

会話などからその日の状態を窺ったり、

 

こうしたレクリエーション活動を通して寄り添う看護について

考えていくなど、課題はたくさんあるようです。

 

 

 

この日は予定されていた「ドッグセラピー」に参加!! 

 

ご利用者は、心身共にリラックスされとても穏やかな

時間を過ごされます!

 

動物を前にすると、付き添う私たちも表情が緩んでいきますね

 

 

 

その他、実習中には 「環境整備」や「シーツの交換」なども

行い、ご利用者お一人お一人に合わせた居住環境になるよう

 

考え、センサーの設置位置やコールボタンの位置確認など

その必要性を探っていくとても大切な作業になります。

 

ご利用者の健康状態を考察し、必要となるケア実践!!

 

直接ご利用者に触れることができる時間でもあり、

実習ならではのとても大切な時間になります。

 

 

1日の終わりには実習をふりかえり、テーマごとに挙がる

問題点や疑問点などについて、学生の間で探求(究)されて

いました。

 

 

この日は、プライバシーの尊重について、トイレ介助での声かけ

や居室に伺うときなど、どのような言葉かけでどの場所からどの

程度の声の大きさが適切か…!?

 

 

などなど…

 

 

沢山の意見が挙げられとても有意義な時間でした!

 

 

最終日には、学生さんからの提案でご利用者の皆さんと

連想、文字当てクイズを実演していただきました!!

 

皆さん積極的に手を挙げられ、思い当たる回答を次々と

言っておられましたね。

 

 

 

ご協力いただきました、ご利用者、ご家族の皆様、

 

ありがとうございました。

 

 

学生さんをはじめ先生方、ありがとうございました。

また、ご利用者の皆さんに会いに来てくださいねぇ!

 

これからの皆さんのご活躍を応援しています。

がんばれ~!!

2019/09/14 2019 納涼祭

     令和元年度 社会福祉法人友々苑 納涼祭開催!!

 

毎年恒例としています友々苑納涼祭

 

今年は、8月31日土曜日に開催いたしました!

 

 

 

当日は、早朝から晴れ! ということもあり、苑内の雰囲気も

ワイワイ…盛り上がっています⤴⤴

 

天気予報を検索すると…

 

 

なんと、夕方から雨の予報…⤵

 

 

それでも午前中は、「良いお天気」!!

 

 

この時ばかりは、天気予報がはずれますように

 

と心の中で願ってしまいました。

 

昼頃になっても変わらず晴々としていて

 

 

 

「これは屋外でいける!!!」

 

 

と疑うことなく苑外ガレージでは、盆踊りの櫓や屋台などが

着々とセッティングされていました。

 

 

 

ところが…

 

午後3時を過ぎた頃から雲行きが「あやしい」

 

 

納涼祭の実行委員は、「あ~でもない」「こ~でもない」

 

とブツブツ独り言…

 

 

このまま屋外で準備すべきか? 屋内と判断すべきか??

 

お祭りの最中に雨が降ってきては、どうしようもありません

 

 

 

実行委員長より

 

 

 

「本日の納涼祭は屋内で開催します!!」

 

 

 

潔い一言…

 

 

館内放送を聞いたスタッフは

 

 

「てっしゅう~っ!!」

 

 

 

あたふたとしながら、屋内用のセッティングへ変更です!

 

 

何はともあれ開始時刻の17時には、準備も完了し

 

 

理事長の開催挨拶で2019納涼祭スタート

 

 

屋台では

お好み焼きやフランクフルト、たこ焼きにアイスクリームなどなど…

お祭りらしい食事がたくさん用意されました!

 

 

食事中はボランティアさんによる「サックス」生演奏

心地良い優雅な音に雰囲気も倍増しました

 

 

 お祭りと言えば太鼓演奏! 今回は「琉球太鼓」の皆さんに

よる演出。お腹に響き渡る重低音で迫力満点でした!!

 

 

盆踊りでは、社協の皆さんの活躍もあり 、初めての方でも

見様見真似で踊れるように誘導していただき、皆さんで楽しむ

ことが出来ました。

 

 

 昔懐かしく覚えていらっしゃる方も多く、

「私も踊ってくる」と積極的…、上手に踊っておられましたよ!

 

 

そのほか、的当てやピンボールゲーム、輪投げなども子供さんに

好評でした。見ているだけで思わず笑みがこぼれてしまいました。

 

 

 

 そして、いよいよフィナーレとなる花火!今年もスタッフの間

で試行錯誤考え、線香花火を使った文字花火「納 涼 祭」や

 

 

 

色鮮やかな「噴射花火 」…

 

そして、恒例としています「滝花火」

 

どの花火もとても華やかで迫力のある演出に

仕上がっていました! 

 

 

今年も沢山の方にお越しいただきました。

皆さん楽しんでいただけましたでしょうか?

 

 

ボランティアでご協力いただきました皆さん

ありがとうございました。

 

 

今年も無事に納涼祭を終えることができました。

皆様に感謝いたします。

 

 

秋の夕暮れで空が真っ赤に染まってました!

 

 

 

 

朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。

 

皆さまどうぞご自愛ください。

 

2019/09/01 理事長就任 ご挨拶

 ごあいさつ

 

社会福祉法人 友々苑  理事長 岸野亮淳

 

 

              みなさん、こんにちは。

             新しく理事長に就任いたしました岸野亮淳でございます。

             わたしどもの友々苑はこの市原野の里に誕生し、みなさまのご支援の

             お陰で20周年を迎えることができました。

   

     私もこの節目の年に理事長に就くことになりましたが、やはり、

     利用される方とそのご家族のみなさん 職員 そして地域の方がたと、

     この三者が心と心を通じさせて私どもの老いの人生を意義あるものに

     していかねばならい、と改めて思っているところです。

 

     

     私は地元にある恵光寺という寺の和尚でもあります。

     お寺では「心の施し」ということをよく言います。

     「心の施し」とは相手の話をよ~く聴くこと、相手の人生を大切に思う

     ことです。そんな気持ちを大事に業務に努めてまいりたいと思います。

 

     20年の歩みを作ってくださいました前理事長はじめ、先輩諸氏の思いを引き

     継ぎ、利用者のみなさま、ご家族、関係機関や施設の方々等、多くの方々の

     ご支援を戴いて職務に精励してまいる所存でございます。

     

     なにとぞよろしくお願い申し上げます。

                                   合 掌

2019/08/31 納涼祭のご案内

 今週はすっきりしない天候が続いており

 

昨日も雨が降り・・・本日開催予定の


納涼祭がどうなることかと案じていましたが。。。

 

目覚めてみると、晴れていました。

 

本日の納涼祭は、屋外で開催することに決定しました!!

 

参加して頂く皆さんと、共に楽しい時間になりますよう(^^♪

 

現在、設営等準備中です。

 

今日は、がふりませんようーに

 

 

 

2019/08/19 令和元年 納涼祭のご案内

 令和元年度 納涼祭開催

 

毎年恒例の友々苑納涼祭を831()に開催いたします。


      

◇プログラム◇

 

開催場所:友々苑駐車場(雨天時:友々苑1階フロア)

 

1700 納涼祭開始

 

1705 開会のあいさつ

 

1715 屋台、遊戯店開始

 

1725 サックス演奏

 

1800 カラオケ(合唱)

 

1815 太鼓演奏

 

1835 盆踊り

 

1855 花火(雨天中止)

 

1900 閉会のあいさつ

 

 

 

 

 

2019/08/09 令和元年8月 3階ブログ

京都の梅雨は祇園祭りが過ぎるまで…と

 

昔から言われていますように

 

今年も祇園祭の山鉾巡行が終わると同時に

 

梅雨明けが発表されました!!

 

 

 

うだるような暑さに辟易する毎日ですが、

 

皆さま、体調は崩されておりませんでしょうか?

 

 

 

さて、祇園祭は京都の夏の風物詩で7月1日から

 

1か月間にわたって行われる長いお祭でした。

 

8月に入るとお盆。。。京都のお盆といえば

 

五山の送り火です。

 

というわけで。。今月の3階の創作物の題材は、

 

五山の送り火」です。 

 

 

梅雨のカタツムリ作成から期間が開いていない

 

ためか、皆さん手際よく作られているような気

 

がします。役割分担もバッチリ!ですね!

 

 

紙粘土で山形に形成し …

 

 

 筆で山に色を入れていきます

 

見えない裏面も丁寧に 塗っていきます!

 

 

こちらは、壁に飾る予定の五山の貼り絵を作成中!

 

 

 

五山の送り火を一度に見ることが出来る場所は、

 

京都市内にも幾つかありますよね…。

 

鴨川が有名でしょうか!?

 

 

当苑では

 

この張り絵を観ながら、いつか観た五山の送り火の

思い出を皆さんとワイワイ思い起こしています。


完成品は、こちらです。↓↓↓

 

 

 

 

3階にお越しの際は、是非ご覧いただければと思います。

 

祇園祭が過ぎれば梅雨が明け、五山の送り火が過ぎると


秋の気配がしてきます。


こう考えると京都の夏も意外と短いのかもしれませんね。


秋の気配を感じながら。。。。


8月31日は、友々苑納涼祭です。


皆さんのご来苑をお待ちしております。


 

 

 

 

 

 

 

2019/07/20 令和元年7月 ブログ

 段々と気温、湿度共に高くなってきて、今年も京都らしい夏

 

の気配が近づいている今日この頃です。

 

この時期になると心配なのは熱中症です。

 

本日は当苑での熱中症予防の取り組みについて

 

お知らせしたいと思います。

 

毎年、死亡者もかなりの数が出ることから、

 

厚生労働省からも全国的に注意喚起されています。

 

 

デイケアでは、レクリエーションの時間を使い、

 

熱中症の問題を解いてもらう中で、

 

熱中症の理解を深めていただきました。

 

○×形式の問題でしたが、御自身が考え感じている以上

 

に身体の脱水は進んでいること、水分補給の重要性を

 

お伝えできていればと考えます。

 

 

別のフロアでは、日頃から食事やその他の時間に

 

脱水予防としてお茶などの飲水をご利用者

 

にお声がけしています。

 

特に6~9月頃は熱中症対策、脱水予防を強化の

 

ためジュースの提供をしています。

 

りんごももゆず白ぶどうを日替わりで、

 

起床後7時頃に提供しております。(*写真はゆずです)

 

普段は、お茶がすすまないご利用者もこちらは、

 

大好評で「目が覚めるわ~」、「おいしいわ」、

 

「おかわりちょうだい」などの声があがっています。

 

冒頭にも紹介しましたが、水分は気がつかない

 

内に失われているものです。

 

のどが渇いたと感じる時には既に、脱水症状が

 

進んでいる状態です。

 

小まめ、小まめの水分補給を心がけ、今年の夏も

 

元気に過ごしていただければと思います。

2019/07/12 令和元年7月 3階ブログNO2

 梅雨明けはまだですが、77日は「七夕」でした。

 

四条通では、祇園囃子の音色も聞こえてきており、

 

もうですね。

 

今年の七夕は、少し雲はありましたが、月も見える程度

 

には晴れ間も見えました。

 

 

晴れた七夕というのは、2004年以降ないとの事で、

 

今年は織姫と彦星も天の川を跨いで、逢う事が出来たの

 

ではないでしょうか。

 

さて、当苑の三階の天井には、今年から天の川が見る

 

ことができるようになりました。

 

毎年恒例となった、笹飾りも3階エレベーター前のフロアに


設置されました。

  

 笹飾りが設置されると利用者の皆さんは、思い思いの願い事を

 

飾りつけして下さいました。

願い事は書くだけではなく、眺めているだけで

 

ほっこりとして話も弾みますね。

 

どうぞ、天井の「天の川」の対面にいる織姫と彦星に

 

願いが届きますよう。。。

 

皆さまの願いがかないますように。。。。

 

2019/07/06 令和元年7月 3階ブログ

今年は、梅雨入りが遅れ7月に入りやっと梅雨入りの

 

ニュースを耳にしました。

 

私たちにとって、雨の季節の通勤はアンニュイな気持ちに

 

なりますが、苑内に咲くアジサイは、梅雨入りを喜んでいる

 

かのように綺麗に咲いています。

雨の中のアジサイ、やっと季節に合った風景が見られそうです。

 

 

今月のご利用者との創作物は、

 3月に掲載した↑こちらのアジサイだけでは寂しいとの声が

 

あがり、「カタツムリ」の創作を開始しました。

阿吽の呼吸で、パーツに分けられていきます。

 みなさん、素晴らしい鋏さばきと針使いで

 

着々と進んでいきます。

 

こちらは、紙粘土を使ったカタツムリのオブジェです。

 

 

役割分担にて形成された粘土細工に大胆に色が塗られていきます。

 

梅雨までに間に合うかと心配しましたが、梅雨入りが遅れたことで、

 

図らずも完成が間に合いました。

 

中々の完成度す。

 

3階にお越しの際には、是非ご覧頂ければと思います。

 


 

2019/06/22 R元.6 ブログ【リハ課】

 いつも友々苑ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

リハビリテーション課 です。

 

6月に入り、各地で梅雨入りとのことで、リハビリを行う時も

 

雨模様が増えて、屋外歩行練習が中々難しい気がする

 

今日この頃です。

 

さて、今年の6月は春の学会や勉強会が多く開催されており、

 

梅雨で外に出なくなった分、屋根の下で勉学に励んでおります。

 

 

今回は、6月1416日に渡ってリハビリテーション医学学会

 

へ参加した模様をお伝えします。

 

 

リハビリテーション医学学会は、毎年 春、秋と行われていますが、

 

今年は会場が神戸と言う事もあり、関西圏の人間としては、大変ありがたいです。

 

医学はもちろんのこと、リハビリテーションの分野も年々新しい

 

ことが出ており、油断しているとあっという間に置いていかれてしまいます。

 

特にIPS細胞を始めとする再生医療の分野は凄い勢いで広がっており、

 

目が離せません。今回は、国際学会と同時開催ということもあり、

 

会場は熱気に包まれておりました。

 

 

 

さて、学会の楽しみは勉強だけというイメージがあると思いますが、

 

その中にランチョンセミナーというものがあります。

 

医学学会は、我々理学療法士だけでなくドクターや看護師さん

 

など他職種が参加されるためか、出されるお弁当も中々に豪華です。

 

お弁当を食べながら、著明な先生の話を聞くという大変贅沢な時間でした。

 

 

 

このほかにも企業展示で、新しいリハビリ機器や介護機器では、

 

ロボットやAIを利用したものがどんどん増えてきており、

 

機械好きの私としては、これも目が離せない分野です。

 

 

いかがでしょうか?

 

 学会と聞くと、みんな難しい顔をして勉強している

 

というイメージがあると思いますが、勉強だけでなく

 

色々な楽しみ方があります。

 

 もちろん楽しむだけでなく、今回得られた知識を利用者の

 

皆様に還元できるように努めて参ります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

季節柄、食べ物も痛みやすく、暑くなったり少し涼しく

 

なったりと体調も崩しやすい季節です。

 

体調管理には重々お気をつけて、お元気でお過ごしください。

2019/05/18 H.31.5 ブログ NO.2

 

5月晴れの気持ちの良い天気が多く続き、

 

過ごしやすい季節となりました。

 

友々苑では、ボランティアグループ

 

「ザ・ノースベルズ」(サックス&シンセサイザー演奏)

 

を新しくお招きし、演奏会を開催しました!!

 

 

昔なつかしの唱歌を生演奏でご利用者と共に歌って

 

くださり、マイクを順番に回しながらの合唱は、

 

会場に大きく響くほどの歌声♪

 

 

 

 

声が沢山出るように司会者の方もジェスチャーを交えて

 

 

皆さんを盛り上げて下さいます。

 

 

演奏者の方も会場と一緒に楽しんで頂けるのが一番!!!

 

その他、映画音楽の

「ムーンリバー」や「想い出のグリーングラス」など、

 

 

サックスの音色にぴったりの様々な曲も楽しませて頂きました。

 

ピアノやサックスの柔らかく、ムード満点の音色がほど良く

 

会場に響きご利用者の方々もうっとりと聴き入っておられました。

 

サックスは、5キロもあるようで肩がこります!!

とのコメント(笑)

 

曲に合わせて、ピアノとシンセサイザーは選ばれるようです。

 

今後も楽器の生演奏ならではの魅力を楽しませて頂きたいと思います。

 

6月もお待ちしております。

 

それでは、また・・・・・

 

2019/05/10 H.31.5 ブログ【リハビリ課】

いつも 友々苑のブログを見て頂いてありがとうございます。

 

 

 

5月も中旬、すっかり初夏の雰囲気が漂い、過ごし

 

やすい季節になりました。

 

今年のゴールデンウィークは、例年の端午の節句などの

 

祝日に加えて、新年号への変換、10連休…と特に節目を

 

感じる時期となりました。

 

さて、ゴールデンウィークも過ぎてしまいましたが、

 

端午の節句といえば、鯉のぼり。

 

友々苑の鯉のぼりも今が見ごろ(?)です。

 

 

 

 

端午の節句自体は、奈良時代からある行事ですが鯉のぼりを 

 

あげるようになったのは、江戸時代中期からのようです。

 

鯉のぼりを上げる風習は、全国的なものであり、鯉のぼりの

 

お祭りも全国にあります。

 

ゴールデンウィーク前に、滋賀から自家用車で通勤している

 

職員より、静原にも同じような景色が見れるとの聞き

 

仕事の帰りに寄り道をしてきました。

 

 

府動40号線大原から市原へ向かう間に川の上の

 

空を泳ぐ『鯉のぼり

 

 

 

 ご利用者に伺うと意外と知らない方も多く、京都市内にもまだ

 

知られていないスポットがあるのでしょう。

 

今年は、例年に比べて少ないそうですが、鯉のぼりが

 

空を泳ぐ姿は見ていてやはり気持ちの良いものです。

 

季節柄、ご利用者のリハビリ練習中の脱水、熱中症を

 

気にする時期になってきました。

 

皆さんも水分補給などは、小まめに行い、お元気でお過ごし下さい。

 

 

2019/05/01 2019年度 所定疾患施設療養費の公表

 平成31年度 所定疾患施設療養費の公表

 

 

厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 

 
病名 実人数 延べ日数
肺炎 0 0
尿路感染症 1 5
帯状疱疹 0 0

1

5

                   平成31年4月末日現在

2019/05/01 R.1.5.12(日)FUKUSHI就職フェア開催案内

2019年度

第1回FUKUSHI就職フェア開催!!

 

 

このフェアは、2020年3月に卒業予定の学生さんをはじめ、

一般求職の方、医療職の方などを対象とした福祉業界の合同

説明会となっています。

 

出展事業者は京都府内の福祉関係法人127法人となっており

 

法人の特性や職場環境(雰囲気)など、詳細に説明させて頂きます。

 

友々苑は「24ブース」で出展しています!

 

是非、この機会に福祉業界の魅力を友々苑の魅力を知って頂ければ

と思います。

 

 

        日 時:2019年5月12日(日) 12時30分~16時30分

        会 場:みやこめっせ 1階

        対象者:2020年3月卒業予定の学生・一般求職(2019年~)

 

2019/04/23 H.31.4 ブログ【デイケアNo.2】
本日も良いお天気で日光浴を兼ねて

「桜グランドゴルフ大会」を開催しました!!



一昨年に植樹した桜も遅咲きで満開になり、

花を愛でながらパターゴルフに興じました。



普段からグランドゴルフをたしなまれている方は

特に熱が入ります!

さあ! 一発ホールインワン! を狙って・・・




皆の視線はボールの先へ・・・




入った得点で1位を競いました。

また良いお天気の日に楽しみたいですね。


外で楽しんだ後は、水分をよく摂って体調を整えて下さい! 

2019/04/06 H.31.4 ブログ【デイケアNo.1】

 デイケアブログ


桃や桜が咲き誇り、花の匂いが香り立つ暖かい
春の季節となりました。


今年も友々苑の門前にある「花もも」が
一番の見頃となっています!!











今年は、例年にないぐらい見事な咲きっぷりで、
思わず立ち止まって、ほっこり…!!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください!




そして……


本日デイケアでは、このぽかぽか陽気に誘われ、
日光浴をかねて


「じゃがいもの植え付け」をご利用者とともに行いました。



まずは土の畝つくりから準備しました。



「もうちょっと間隔あけて!!」

「そんなに深く掘らなくても大丈夫…!!」

と元農業本職のご利用者の方々より助言が飛び交い、
右往左往するスタッフ…。


賑やかな笑いの中で何とか畝が出来上がりました。



次は断面に灰を塗した種芋のじゃがいもを植え付けました。







土がズボンにつくのも気にせず一生懸命に植えておられましたよ。



初夏にはきっとたくさんのじゃがいもが採れることでしょう!!

採れたじゃがいもをみんなで美味しく調理して食べたいと思います。

次回、初夏の実りの報告をさせて頂きます。



それではまた…


2019/04/01 H.31.4 ブログ【3階フロア】

春のうららかな日が続いていますが、皆様いかが

お過ごしでしょうか?

 

3階フロアではご利用者と職員合作の桜が

見ごろとなっています。

 

 

 

今回は、その創作活動の一部をご紹介いたします!

 

 

 桜の型を使って色紙に線を引く作業や、

 

線にそってはさみで切る作業は細かな作業でしたが

丁寧に作業していただき、きれいな桜の花と花びら

が仕上がりました。

 

 「いろいろなピンクがあるんやなぁ!!」

 

 

 

「部屋が明るくなるなぁ~」とお喋りをしながら、

思い思いに桜の花や花びらを貼っておられました。

 

 

 

その他にも…

毎月季節に合わせた作品を作っています!

  

 

 

6月には、「あじさい」 色紙で小花一つずつ

組み合わせ立体的に作っています!!

 

かたつむりもつけよう⤴⤴

と皆さんからアイデアも沢山詰まってきます。

 

 

 

ご利用者様や職員と力をあわせて、

また素敵な作品が出来たらご紹介させていただきます!

 

乞うご期待!!


 

お越しの際にはぜひご覧になってください。

2019/03/31 平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

 平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

 

厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 

 
病名 実人数 延べ日数
肺炎 0 0
尿路感染症 3 14
帯状疱疹 0 0
3

14  

                   平成31年3月末日現在

2019/03/25 H.31.3 ブログ【リハビリ課】

 

リハビリ課


「“リカンベントバイク”が新たに導入されました! 」



日増しに春めいてまいりました今日この頃、皆さまいかが
おすごしでしょうか?

今回は、新しくリハビリ課に導入されました
「リカンベントバイク」についてご紹介させて頂きます。






リカンベントバイクとは、簡単に言いますと背もたれが
ついている自転車になります。


背もたれがあることで腰や背中にあまり負担をかけず、
ペダル漕ぎに集中してトレーニングを行うことができます。


また、ランニングやトレッドミルと比べて膝に負担がかからず、
効果的に有酸素運動を行えるマシーンでもあります!


この度導入することになったマトリックス社製のリカンベント

バイクは、心拍センサーが設置されており、リアルタイムで

自身の心拍数や運動強度の目安である「METs(メッツ)」を

確認しながら運動することが可能です。

 


リハビリを安全かつ効果的に行うためには、運動強度の管理が
重要になります。


強度が弱過ぎると効果が得られず、一方強度が強過ぎる運動では
身体に負荷がかかりすぎるため、リスクも高くなります。

本マシーンは、運動強度の目安を確認しながら運動を行なうこと

が可能で、特に内分泌疾患(糖尿病)や心疾患をお持ちの方に大変
好評の声を頂いています。


リハビリ課では、充実したリハビリ機器の整備は勿論ですが、
今後もスタッフ一同で研さんに励み、より質の高いサービス
提供に努めていきたいと考えています。



リハビリテーション課主任 伊藤 隆治

 

2019/03/06 2020 社会福祉法人友々苑 春採用スタート!

 

2020年4月春採用スタート!

 

 

 

今年も始まりました、友々苑新卒春採用!!

 

2020年3月に卒業予定の学生さんを対象とした

職場見学会やセミナーを開催いたします。

 

「福祉職場合同説明会(就職フェア)」

日時:2019年5月12日(日) 12時30分~16:30分

           会場:みやこめっせ(京都市勧業館) 1階

 

「マイナビ2020」

 

 などにも出展(参画)していますので、

 

興味をお持ちの方は、是非ご参加ください。

 

メールや電話で直接参加を希望することもできます!

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

ホームページ上の「採用情報」もあわせてご覧ください。

2019/01/12 H31.1 ブログ 【居宅】

 

皆様、こんにちは

居宅介護支援事業所のケアマネージャーの清水です。

 

さて、皆様の中には居宅介護支援事業所ってなに?

ケアマネって何をしている人?等々


思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は私が友々苑でしているお仕事「居宅ケアマネ」

 

についてご紹介させて頂きます。

 

まず、ケアマネには大きく分けて2種類あります。

 

施設ケアマネ」と「居宅ケアマネ

 

前者は、主に”施設に入所されているご利用者”のマネジメント

 

後者は、”ご自宅で生活をされているご利用者”のマネジメント

 

に携わります。私は、後者の居宅での生活を支援する担当

 

ケアマネージャー。略して「居宅ケアマネ」をしています。

 

どのような医療・保健・介護サービスが利用できれば

 

その方がその方らしく、ご自宅で暮らしていただけるのか。

 

ご本人・ご家族と共に考え、諸々の手続きをさせていただく

 

のが仕事です。

 

友々苑居宅介護支援事業所は、平成29年10月に開設し、1年

 

3ヶ月がたちましが机も椅子もピカピカ☆です。

 

 

まだまだこれからではありますが、地域住民の皆さまに愛される


事業所として 日々、がんばっていこうと思います


介護生活の中の 「これは、困った!!」「どうしたらよいの??」

等 何なりとお気軽にご相談下さいませ。

 

笑顔がモットー!!!!

 

真心をこめて、ご自宅にうかがわせていただきます。

 

 

それでは、皆さま

 

今後とも末永く可愛がっていただきますよう

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

2018/11/19 H30.11 ブログ 〔地域の催しもの〕

皆様、こんにちわ! 相談員の中澤です。

 

 

 街路樹が見る見るうちに紅葉し、あっという間に

落ち葉でいっぱいに…

 

朝夕の冷え込みが厳しくなり、はやくも冬の到来

を感じるようになりました!!

 

 

 

さて、今回のブログは、11月に活動した地域での

催し物をご紹介させていただこうと思います。

 

 

先ずは、昨年から引き続き市原寮さんで開催された

「地域防災訓練」についてです。

 

今年は西日本豪雨災害、台風21号の直撃など、例年

にないほど多くの台風に見舞われ、この市原や鞍馬、

 

また、静原地域でも多くの建物被害や土砂崩れ、河川

の氾濫などが発生しました。

 

 

この様な中での防災訓練のため、各団体の活動報告や、

施設・事業所の被災状況の報告などは、これまでにも

増して具体的な内容で参加者の関心が高まっていました!

 

 

 

[DWAT京都府福祉災害派遣チーム

H.30.7豪雨 真備への派遣報告]

 

[市原野自主防災会 災害活動報告]

 

[左京消防分団市原野分団 災害活動報告]

 

 

[友々苑 災害活動・被害状況報告]

 

などなど…

その他の事業所さんからもそれぞれの被害状況を報告

されていました!

 

 

 

その後、全体での意見交換会では、これまでに自然災害

などで自主防災会の皆さんが地域で活動された事例を参

考に、実際に起こり得る連携を想定し、必要な備えに

ついて話し合いを行いました。

 

 

 

当日、私は炊き出し訓練のブースを担当させていただきま

したが、日頃より地域の方々と顔の見える関係を持たせて

いただけることは「いざ」という時にとても助かり、心強

いですね。

 

[炊き出し訓練の様子] 

 

 

このような訓練の機会を設けていただき、

ありがとうございます!

 

 

 

 

11月11日(日) に市原野小学校で

 

祝「市原野社協30周年記念フェスティバル」

 

が開催されました!!

 

当日は、洛北中学校吹奏楽部の皆さんがオープニングを

務められ、30周年記念式典をはじめ、小学生による合唱

など盛大に行われました。

 

 

他には、社協の皆さんによるフランダンスの披露や、手

作リコーナー、また私たちも出展させていただきました

「施設ご利用者の作品展」

などなど…

 

屋台もあり大賑わいでした!!

 

 

 

 

PTAの方々から、

「柔らかい色合いで可愛らしい作品に仕上がっていますね!」

と嬉しいコメントを頂きました!

 

 

今回、友々苑中西理事長が社協顧問として発足した当時

を振り返り、市原野社協の皆様に祝辞を込めて

「詩」を贈られました。

 

 

後から来る者のために、きれいな空気を残そう

後から来る者のために、きれいな  水 を残そう

後から来る者のために、きれいな  土 を残そう

 

 

市原野社協の皆様、30周年おめでとうございます。

2018/10/03 平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

 

厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 
病名 実人数 延べ日数
肺炎 0 0
尿路感染症 3 14
帯状疱疹 0 0
3

14  

                   平成30年9月末日現在

2018/09/19 看護学実習の経過報告

 

看護学生の実習

看護課:川邉

 

今年も、8月27日~9月13日まで看護学生さん10名が

実習に来られました!!

 

その一部をご紹介させていただきます。

 

 

今回の看護学実習では主に日常生活上の援助を通して

ご利用者に寄り沿う看護を実践するための基礎を学び

 

自らの看護観を養うことを目的に実施されました。

 

 

 

普段の生活の中からコミュニケーションを通して、

ご利用者の健康状態や基本的な意向(要求)を確認し、

 

 

 

 

 

 

その情報を基にそれぞれ学生さんが

ケア計画(目的や目標など)を立て実践していきます。

 

 

担当者からのアドバイスを受けながら、ご利用者との時間

を大切に使っています。

 

 

 

 また、ご利用者の協力を得ながら、健康管理について

たくさんのことを経験していました!

 

 

1日の最後には、課題や改善点をグループで話し合い、

理解を深め翌日に活かされています。

 

 

積極的に意見が交わされるなか、日ごろから携わっている

職員としても勉強になることがとても多かったです!!

 

 

 

実習最終日には、学生さんが主体となり連想クイズや

 

 

身体を動かしながらのレクリエーションを

実施してくれました!

 

 

たくさんのご利用者が参加され、次々と連想できる

ものを答えておられましたね!!

 

 

 

身体も動かしスッキリされ、とても盛り上がって

いました!!

 

 

初めてとは思えないほど、とても上手でしたよ。

 

 

 

ご協力いただきました、ご利用者、ご家族の皆様、

 

ありがとうございました。

 

 

学生さんをはじめ先生方、ありがとうございました。

また、ご利用者の皆さんに会いに来てくださいねぇ!

 

これからの皆さんのご活躍を応援しています。

必要な日常生活援助を考えるための情報を

収集していきます。

2018/09/01 H30.9 ブログ 〔事務課〕

皆さま、こんにちわ。事務課の下倉です。

 

 

本年も、毎年恒例の納涼祭を8月25日(土)の

午後5時から7時まで、盛大に行いました。

 

 

 

当日早朝の天候は、雲も厚く台風の影響を心配しましたが

皆の期待に押されるように雨雲は去り、快晴のなかで

開催することができました!!

 

  

 

午前から準備にかかり、

徐々に友々苑の駐車場がお祭り会場に変身していきます

 

 

 

ボランティアの皆さんの助けを借りながら、ご利用者の

お化粧や浴衣への着替えなど、着々と準備が進んでいきます!

 

いつも、ありがとうございます!

 

 

そして、準備がととのい…

 

平成30年度 納涼祭 スタート!!

~祝 20周年~

 

 

会場にはお好み焼きをはじめ、焼き鳥やフライドポテト

定番のたこ焼きにアイスクリームなどなど、

たくさんの屋台がならびました!!

 

 

子供さんにはゲームコーナーが人気でしたね…!

 

 

そして、お祭りを更に盛り上げてくださった

 

サックス演奏者の徳○さん

琉球國祭り太鼓京都支部の皆さん↓

 

息の合った演奏は、日ごろの努力のたまものですね!

 

 

他には、カラオケや盆踊りも…

 

皆さん、懐かしいメロディに歌詞を合わせ

華やかで大きな合唱になりましたね!!

 

そして、おなじみの「炭坑節とお富さん」

盆踊り唄として、友々苑では納涼祭までに何度か

練習します!

 

なんとも言えない懐かしい雰囲気でしたねぇ

 

 

そして、そして 

最高潮のなか、納涼祭を締めくくったのが…

 

職員手作りの通称「ナイアガラの花火」

 

 

開 設 20 周 年」を記念する文字花火

 

 

 

ご家族さまや地域の皆さまと共に過ごした

 

思い出に残るひと時となりました。

 

 

 

 

ご協力頂きましたボランティアの皆さま、ご参加

 

頂きました皆さま、本当にありがとうございました。

2018/08/27 看護学生の実習スタート!

 

 

 

 

 

 

「実践看護学実習がはじまります!」

 

 

本日、8月27日より9月4日までの期間(1期)と、

 

9月5日から9月13日までの期間(2期)で、

 

看護学の実習生さんが来られています。

 

 

数日間、ご協力よろしくお願いいたします。

 

2018/08/10 H.30.8 ブログ 【一般棟】

 

皆さま、こんにちは。2階介護課の菊地です。


連日厳しい暑さが続いておりますが、

 

元気にお過ごしでしょうか?

 

当施設では、各種団体の皆さまにボランティアとして、

 

施設を訪問して頂いております。今回は、7月にご協力


頂いたボランティアの方々をご紹介したいと思います。


1、
恵光寺 岸野住職による【法話会】

 

 

 

恵光寺は、平安時代より続く由緒あるお寺で、

 

友々苑から程近い場所に位置し、市原の地域住民


にとって大変馴染みの深いお寺さんです。


法話は、慈悲深いお話だけでなく、笑いがおこる

 

楽しいお話もあり、ご利用者の皆さまは、

 

真剣な眼差しで岸野住職の話に耳を傾けておられました。

 


2、
マイルド山本マジック教室様による

【マジックショー】

 

 

 

定番の曲に乗せて、心踊るマジックショーの始まりです。


ご利用者・職員一同驚きの連続で、たくさんの

 

歓声が起こる素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 


3、
エンジョイグループ様による【演奏会】

 

 

 

様々な楽器を使用し、夏にちなんだ曲のメドレーを

 

披露して頂きました。何と、演奏の合間にエンジョイ

グループ様より、7月生まれのご利用者に「手作りメッセージ

カード」のサプライズプレゼント!!

誕生月のご利用者はとても喜ばれ、大変楽しい

 

演奏会になりました。

 


4、
茶論亭一門会様による【落語】

 

 

今回、初めて当苑へお越し頂きましたボランティア様です。


会場はご利用者の笑顔いっぱい、楽しい時間を提供して下さ

 

りました。笑いは、「心のリハビリ」とはまさしく

 

たくさんの「元気」を頂きました。

 

 

 

当施設では、ご利用者に楽しい時間を過ごして頂くために、

ボランティアの方を随時募集しております

ご利用者様からも喜びの声を頂いております。

 

本当にありがとうございます

お知り合いの方や地域の方々のご紹介を、

 

心よりお待ちしております。

2018/06/27 納涼祭のお知らせ

平成30年度納涼祭の開催日が

 

決定しました!!!

 

平成30年8月25日(土)

 

17時から19時まで

 

祭りの提灯のイラスト

 

たくさんのご参加お待ちしております。

 

2018/06/17 遊歩道のアジサイ

各地でアジサイ祭り開催!

 

京都が梅雨入りして約1週間、晴れの日も多くあり

これから本番…と言った感じでしょうか!?

 

 

湿度が高く70%から、高い日だと90%以上にもなり

ドンヨリ過ごしにくい日が続きますね。

 

 

そんな中、にぎやかで元気いっぱいに咲く

 

「 あじさい 」

 

が綺麗に咲いています!

 

 

5月中ごろにご紹介した友々苑のあじさいは

 

 

7分咲きから8分咲き!?…のピンク色です。

1週間もあれば大分と大きくなると思います!

ぜひ、ご覧になってください。

 

 

さて… 

京都の各地でも、あじさいにまつわる催し物がお寺や神社

などで開催され、主役となるアジサイが見頃になっています

 

 

その中でも、皆さんよくご存知の「あじさい寺」とも呼ばれる

京都の三室戸寺では、

 

50種・1万株の西洋アジサイ、額アジサイ、柏葉アジサイ

 

などがあり、今月9日から24日までの間(土・日のみ)は、

 

 「あじさい園夜間ライトアップ」が催されています!!

 

 

 

 

関西では唯一ではないでしょうか!?

 

幻想的な雰囲気があり、昼間の自然光で観るアジサイ

とは、またちがった一面が楽しめますよ!

 

 

 

私は、見つけられませんでしたが、最近「ハート形あじさい」

がネット上でも話題になっています!!

 

 

多くの中から、探して見るのも 面白いかもしれませんね。

 

 

                        情報:三室戸寺あじさい園夜間ライトアップ

                           6月9日(土)から6月24日(日)まで 注)土・日のみです。

                           19時から21時までですが、受付終了は20時30分でした。

                           詳しくは、ホームページをご覧ください。

 

 

 

2018/06/13 平成29年度 所定疾患施設療養費の公表
厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 
病名 延べ人数 日数
肺炎 0 0
尿路感染症 3 16
帯状疱疹 0 0
3 16
2018/06/09 H30.6 ブログ【栄養課】

みなさま、こんにちは。栄養課 

 

管理栄養士の櫻本です。

 

今回は、友々苑の「やわらか食の謎」について

ご紹介いたします。

 

友々苑では、病院や他施設でいわゆる”きざみ食”を

 

召し上がられていたご利用者様にも、食材そのまま

 

の形での提供を行っております。

 

やわらか食とは、軟化加工方法により「食材の形状、色彩、

 

風味、栄養」を維持したまま、食物を

 

食物を軟化させた介護食のひとつです。

 

”きざみ食”を召し上がられていた方へ、はじめて当苑

のやわらか食を提供する際には、「こんなんたべ

 

ていいの?」「危なくないの?」との声をお聞き

 

事があります。しかし、当苑の「やわらか食」は、

 

徹底して舌で潰せる硬さを追及しているため

 

噛む力が不足している方にも安心して食べて頂くこと

 

ができます。きざみ食に比べると見た目も良く、

 

ご利用者様に大変ご好評を頂いております。

 

当苑のやわらか食は、日清医療食品㈱が

 

「黒田式高齢者ソフト食」の方法を用いて作っているお食事です。

 

 

ここで、「黒田式高齢者ソフト食」の作り方について少しだけご紹介

したいと思います。(出典:奇跡の高齢者ソフト食;黒田留美子作)

 

「黒田式高齢者ソフト食」のポイントは5つです。

①軟らかい食品の選定(野菜は繊維の少ないもの、

 

肉は脂肪が多い物魚は脂肪が多い白身魚中心)

                         

   ②下処理の工夫(なす等の皮をむく、繊維のある

野菜は繊維に垂直に切る等)

 

③油脂を使って喉の滑りを良くする(脂質異常症等で

 

食事制限の有る方は主治医に相談して下さい)

 

④「つなぎ」の上手な活用 (つなぎとしてパン粉など

 

でなく「裏ごししたジャガイモ」や「油でいためた

 

玉葱のみじん切り」、「卵の素」を使う)

 

⑤二段調理で軟らかく(1度蒸してから焼くとふんわりと

 

仕上がります。また、焼いてから煮物にすると煮崩れ

 

をふさいで食べやすくなります。)

 

これからますます暑い時期に入ります。

友々苑では、“見た目にも味にも美味しく安心・安全なお食事”

 

の提供を、職員一同日々心掛けています。

 


みなさま、おいしいお食事をたくさん食べて

 

夏の熱さに負けない身体 作りをして参りましょう!


 

2018/05/19 友々苑の遊歩道

友々苑の遊歩道が賑やかに!!

 

 

5月に入り「むし暑い」日が多くなってきましたね。

草木がグングンと伸び、あっという間に…

 

 

施設の庭木や遊歩道を管理してくださる立役者!!

 

バルコニーの花やご利用者の野菜作りにもお手伝い

していただいています。

 

[園芸ボランティアの皆さん ]

 

暑いなか、ありがとうございます。何時も感謝、感謝です!

【2階バルコニー 】

 スッキリと剪定していただきました

【1階遊歩道 デイケア前】 

 

おかげさまで、遊歩道は何時も綺麗な状態で季節の花が

楽しめるようになっています!!

 

 

 

これからの季節は、これですね…!?

 

 

 

「紫陽花」

 

 

友々苑の遊歩道には、たくさんの大きな紫陽花が咲きます!

 

6月の第2週ぐらいから、楽しめると思いますよ。

是非、ご覧くださいね

 

 

 

 

2018/05/18 H.30.5 ブログ [広報委員会]

みなさま、こんにちは。地域広報委員会の伊藤です。


今回は、業務改善委員会 地域広報委員会からのお知らせです。

 

 

平成27年度より、友々苑の委員会活動として活動して参りました

 

“エコキャップ推進活動”ですが、この度 平成30年7月31日を

 

もちまして活動を終了する事になりました。

 

これまで皆様のご支援により、累計5万個を超える

 

ペットボトルキャップを、(株)カンポ様を通じて

 

「公益社団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン様」に

 

寄付する事が出来ました。ペットボトルキャップの寄付金は、

 

全国の病気の子供達とその御家族が、利用できる滞在施設の建設

 

及び運営費に充てられる予定です。

 

の場をお借りして、これまで賜りました皆様のご愛顧を心から感謝申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 



 

2018/04/02 友々苑のはなもも(花桃)

 

温かい兆しが見えてまいりましたが、皆さまいかがおすごしでしょうか!?

 

 

 

今回は、友々苑の門前にある「はなもも(花桃)」が綺麗に咲きましたので、

ご紹介させていただきます!!

 

友々苑の花桃は、開設当初の約20年前に※玄武の会より、花桃の苗木を頂き

植えたものです。

 

花図鑑で調べてみると、原産国は中国でバラ目バラ科モモ属

耐寒性落葉低木と載っています。

 

花つきがよく、花を観賞するために改良されたモモで、3月から4月に咲きます。

 

何年か前よりご紹介しておりますが、友々苑に咲く花桃は「ピンク色」一色で

本当にきれいで大きな花が咲きます!!

 

 

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

    

    

 

   ※玄武の会:京・洛北 <玄武の地> に、これまで1000本以上の花桃を

    植えてこられた民間の非営利目的活動任意団体でさまざまな活動を展

    開しておられます。

    検索:「玄武の会」

2018/01/05 理事長ご挨拶

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

            

旧年中は当法人の運営にご理解とご協力                

            

頂き厚くお礼申しあげます

 

 

さて、昨年の干支は酉・とりで商売繁盛・収穫の年といわれ

 

ましたが、今年は『戌・いぬ』で『守りの年』だそうです。

 

 

今年おかげをもちまして友々苑は、20周年を迎えることと

 

なりました。平成10年の開設以来これまでに培ってきま

 

した多くの経験や皆さまからの貴重なご意見・ご指導・地域の

 

方々とのつながりをしっかり『守る年』とし、心のこもった

 

信頼されるサービスを心掛けてまいりますので、今後とも

 

変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

2017/12/16 年末年始の面会時間のお知らせ

 

 

~年末年始の面会時間のお知らせ~

 

年末年始の面会時間を下記のとおりとさ

 

せていただきますので、ご了承ください

 

 

    期  間 : 平成 29 年 12 月 30 日(土曜日)から

 

         平成 30 年 1 月 3 日(水曜日)まで

 

       面会時間 : 8時30分 から 17時00分  まで

 

上記期間内は、17時で受付業務を終了させて頂きます。

 

何かとご不便・ご迷惑をおかけすることもあるかと

 

存知ますが、宜しくご協力の程お願い申し上げます。

 

       

2017/11/16 デイケア 年末年始のお知らせ

いつも 友々苑デイケアをご利用頂きありがとうございます。

 

2017年もあと残すところ1ヶ月半となりました。

 

年末のデイケアの営業は、平成29年12月29日まで。

 

年始は、平成30年1月4日 木曜日からとなります。

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

2017/09/18 H.29.9 看護学科生の実習

 

「実践看護学実習」

看護学生さんが友々苑に来られました!

 

 

今回は、大学生5名が高齢者施設での日常生活援助を

実施する中で、「人間の基本的なニーズや健康状態に

応じた看護技術の適用方法の基礎を学ぶ」というテーマ

で、教員の先生と共に7日間の実習に取り組まれました。

 

 

 それぞれの学生がご利用者の協力のもと、担当を受け持ち、

テーマに沿いながら、プログラムを進めていきます!

 

 

 

 

日常会話を交えながら、健康チェックも兼ねて状態や

状況等の情報を収集していきます。

 

 

 

直接ご利用者に触れることができる時間はとても大切で、

限られた時間の中、集中力を高めながら、伝わる情報から

自身の感覚を養っていきます。

 

 

 

1日の終わりには実習をふりかえり、テーマごとに挙がる

問題点や疑問点などについて、学生の間で探求されていました。

 

この日は、プライバシーの尊重について、ご利用者の今ある

 

生活環境の中で、自分たちにどの様な工夫が提案できるか!?

 

などなど…

 

 

学生さんの意見や疑問に、職員が「ハッ」気付かされる

 

ことも多くあり、職員にとっても有意義な時間となりました!

 

 

 

 

最終日には、学生さんからの提案でご利用者とともに

身体を動かしての合唱を実演していただきました!!

 

 

 

 

ご協力いただきました、ご利用者、ご家族の皆様、

 

ありがとうございました。

 

 

学生さんをはじめ先生方、ありがとうございました。

また、ご利用者の皆さんに会いに来てくださいねぇ!

 

これからの皆さんのご活躍を応援しています。

がんばれ~!!

2017/07/27 H.29.7 ブログ [2階]

みなさま、こんにちは。2階介護士吉田です。

 

今回、ご紹介させていただくのは「行事」についてです。

 

友々苑では、ご利用者からどのようなことを行い

 

たいか意見を徴収し、担当職員で知恵を出しあい

 

皆さんと一緒に楽しめる行事を企画しています。

 

様々なアイディアが出るので毎月行事内容が違います。

 

 

今回は、7月行事を紹介させていただきます。

 

2階では、毎年恒例の七夕の笹飾りとスタンプラリーを

 

実施しました。 

 

短冊にご利用者自ら筆をとり、願い事を書かれていました。

 

「家族が健康でありますように」「足腰が丈夫でありますように」

 

というような、健康を祈願する願い事が多かったです。

 

 

「スタンプラリー」は、2階介護職員全員からシールと判子

 

をもらうと達成、その後くじ引きでプレゼントをget!

 

できるという内容。。。

 

 

2階の介護職員は全員で20名なのですが、速い人では2~3

 

日で全職員分集められる熱の入りようでした。

 

 

「あなたのシールもらったかな?」「あなたが来るのを待って

 

いたのよ!」と沢山のご利用者からお声をかけていただける

 

ので職員もとっても楽しいです。

 

ご利用者同士で「もうすぐいっぱいになるわ!」と話してお

 

られ、とても楽しんでいただいてる様子です。

 

 

このようなフロア全体を活用して行うゲーム行事も楽しいですね!

 

来月の行事も楽しんでいただけるよう、企画を頑張りましょうね!

 

2017/07/08 平成29年度納涼祭のお知らせ

平成29年度 

 

社会福祉法人 友々苑 納涼祭

 

の日程が下記のとおり決定しました!!

 

日 時 : 平成29年8月26日 土曜日

      午後5時 ~ 午後7時

 

場 所 : 友々苑 駐車場

 

現在、納涼祭担当者がご利用者様・ご家族様に

 

楽しいひと時を過ごしていただけるよう企画

 

をねっております。

 

 

詳細が、決定次第アップしていきます。

 

皆さま、ご期待ください。

 

 

 

 

 

2017/07/08 H.29.7 ブログ [相談課]

みなさま、こんにちは。相談課の田中です。

 

梅雨に入り、蒸し暑い日が続いていますが、友々苑では、

季節の花「紫陽花」が、今年も綺麗に沢山咲いています。

 

2週間前に出てきた芽が…

こんなにも大きく綺麗に咲きました!

 

 

あちらこちらで次々と芽が出てき…

にぎやかになってきましたよ!!

 

遊歩道には、紫陽花のほか、ブロックガーデンや

デイケアご利用者が作る夏花や夏野菜もあります。

 

ご来苑の際には、是非お立ち寄りください。

 

 

 

さて、今回のブログでは、年に数回開催される友々苑の

職員懇親会について、皆さまにご紹介したいと思います!

 

 

平成29年6月16日(金) 19時から

“アイネスヴィラノッツェ宝ヶ池” にて開催されました。

 

今回は職員の子供達も含め90名程が集まり、

大変、賑わいました。

 

とても美味しいコース料理のしめは、

 

緑が美しいガーデンでのデザートビュッフェ!

 

 

また、今年度迎えた職員の紹介や1月に職員で行った

 

日帰りバスツアー”なばなの里”のスライドショーなどなど…

 

 

にぎやかな時間を過ごすことができました! 

 

プログラムの最後には、カラオケで大盛り上がり↑↑↑

 

 

日ごろ話す機会が少ない他のフロアーの職員との会話も弾み、

楽しい交流会になりました。

次回開催予定の忘年会も楽しみです。

 

2017/05/30 お知らせ①6.17福祉職場就職フェア出展

 

 

平成29年度第1回FUKUSHI就職フェア(6/17)

「社会福祉法人 友々苑」出展します!!

 

 

福祉職場での仕事を考えられている方々との出会いの場として、

開催される「FUKUSHI就職フェア」ですが、

 

平成30年3月に卒業予定の学生さんをはじめ、一般求職者の方も

参加可能です。より多くの方に福祉業界の魅力を感じて頂きたい

と思います。

 

      

       日時:平成29年6月17日(土) 12時00分~17時00分

 

       会場:京都市勧業館(みやこめっせ) 3階 第3展示場

           [京都市左京区岡崎成勝寺町9-1]

 

       出展:京都府内の福祉関係法人143法人

 

       

      ・当日は、友々苑から数名の介護職員が参加しますので、興味を

       お持ちの方や詳しい業務内容を聞きたいとお考えの方は、是非

       この機会をご活用ください。

 

      ・お話だけでも構いません、また施設見学だけでも構いません!

       お気軽にご参加ください。

 

      ・友々苑の採用情報は、ホームページからもご覧になることができます。

       「ホーム」の右端に「採用特設サイト」「採用情報」のアイコンが

       ありますので、クリックしてご確認ください。

2017/05/04 H.29.5 ブログ [デイケア]

 

みなさん こんにちわ。デイケア相談員の中澤です。

 

吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる今日このごろ、

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

新年度が始まりひとつきがたちました。

 

当デイケアでも新年度で職員異動があり、巣立っていく者

 

と新しくデイケアメンバーとなった者がいます。

 

先日、1年間の感謝を込めてご利用者の皆様に楽しんでいた

 

だこうとデイケア職員一同で「かくし芸」を披露しました。

 

まずは、若手ガールズによる踊りと歌の披露!!

 

 

少し照れながらのお披露目でした!

 

 

次は、うってかわって男性が女性に扮してお歌の披露。

 

ご利用者からは、「こわい~っ!!」と笑いの渦が・・・

 

 

 

 

お次は、毎度恒例の手品を披露! 回を重ねるたびに腕前が

 

上がってきています。

 

 

 

 

最後は、ご利用者と職員で「♪星影のワルツ」を合唱して

 

しめくくりました。

 

 

 

 

今年度も新しいチームで楽しいデイケアを作っていきたいと思います。

 

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

 

2017/04/29 平成28年度 所定疾患施設療養費の公表
厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 
 
平成28年度 所定疾患施設療養費の算定状況(平成28年4月1日から平成29年3月31日)
病名 延べ人数 日数
肺炎 0 0
尿路感染症 3 18
帯状疱疹 0 0
3 18
 
 
 
2017/02/08 H.29.2 ブログ [デイケア]

 

みなさん、こんにちは。デイケア相談員の中澤です。


3月を前に大変寒さの厳しい日が続いておりますが、

元気にお過ごしでしょうか。

 

 

さて、友々苑では日ごろより手芸クラブや、書道クラブ

をはじめ、様々な行事でボランティアの方々にサポート

を頂いています。その中から今回は、12月と1月の行事

をご紹介させていただきます!!

 

12月

 

 

「エンジョイグループ」様による演奏会

 

 

今回、初めてお越しいただきました、「エンジョイグループ」

様は、ピアノやギターなど様々な楽器でクリスマスメドレーを

披露してくださり、会場は素敵な音色に包まれていました!!

 

特にハンドベルを使った演奏はより

 

一層クリスマスの雰囲気が増し、素敵な時間を過ごすことが

できました。

 


 

1月

 

お正月は「我楽」様をお招きし…

 


和太鼓演奏、南京玉すだれなど新年に相応しい縁起のよい

出し物を披露してくださいました。


 

 ご利用者も太鼓を叩いて参加されるなど、大変盛り上がりました!

 

 

 

 

 

そして、毎月の恒例行事として楽しませていただいている

 

大正琴演奏の「遊遊」さん

☆いつも素敵な音色をありがとうございます☆ 

 

 

 

関西盲導犬協会による、「ドッグセラピー」!

☆かわいくて、とてもかしこい友々苑の人気者☆

とても心が癒されます!

 

 

 たくさんの方々に支えられ、ご利用者、職員共にとても有意義な

時間を過ごすことができています。

 

感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます!

 

 

 

 

友々苑ではボランティアグループのご協力を随時募集しております!!


お知り合いの方や地域の方々のご紹介など、心よりお待ちしております。


寒さ厳しい折、皆様もお風邪など召されませんよう、くれぐれもご自愛下さい。

2017/01/14 H.29.1 ブログ [看護課]

 

みなさん、こんにちは。看護課 澤田です。


年が明け早くも2週間程が経過しました。お正月気分がなかなか抜けきらない方も

 

おられるかもしれませんが、いかがお過ごしでしょうか?

 

当苑では年に数回、職員の知識向上を目的とした、勉強会を開催しております。

 

先日、「褥瘡予防対策委員会」主催の勉強会が実施されました。


 


みなさん、褥瘡と言う言葉を耳にされた事がありますか?褥瘡とは床ずれとも言い、

 

皮膚の同じ部分への圧迫が持続していることが原因の一つとなります。

 

健康な方でも同じ体勢で長時間過ごしていると圧迫されている部分が痛くなり

 

体を動かします。それが出来ない方は誰かが手助けしなければなりません。


これをおこたると圧迫されている部分が赤くなり、炎症をおこして床ずれになる

 

可能性があります。尾骨辺り、かかとが特に多くみられます。



出来るだけ長時間の同じ体勢はさけて、クッションなどを使用し体勢を

 

 

変えると床ずれも出来にくいでしょう。当苑では褥瘡(床ずれ)予防のために

 

OHスケールと言うものをとりいれています。


これは専用の器具を使用したり、全身の状態を数値で現わすことで、床ずれの出来やすい


方を挙げスタッフと情報交換をし、処置をおこなっているものです。


スタッフとの連携もあり現在、当苑では床ずれの方はおられません。

 

出来てしまうと治るまでに時間がかかり、

ご本人はもちろん介護されるご家族なども大変です。


赤い部分がある時は早めに対策を行いましょう。

 

2017/01/07 理事長ご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます

 

旧年中は、当法人の運営にご理解とご協力を頂き厚く御礼申し上げます。

 

 さて、昨年の世相を象徴する漢字は「」という字が選ばれました。

 

これは、リオ五輪で歴代最高数の金メダルを獲得したことや、政治と金に

 

まつわる問題等、善し悪しに関わらず「」にまつわる出来事が

 

多かったようです。

 

 一方、我々社会福祉法人に於きましては、昨年より国会で審議されており

 

ました社会福祉法人制度改革が今年4月よりいよいよスタートします。

 

 今回の法人制度改革は、高い公益性や非営利性にふさわしい経営組織の構築

 

及び向上を目指しており、現在、改革に向けて体制の整備を行っております。

 

 この改革が善き「」の評価を得られますよう法人一同努力してまいります

 

ので、皆様、今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

社会福祉法人 師子王会

 

理事長  中西 彦介

 

2016/11/15 H28.11 ブログ 【リハビリ課】

みなさま こんにちわ。

 

リハビリ課 伊藤です。

 

リハビリ課からのお知らせです。


この度、新たに任天堂の「Wii U」が導入されました。

 

 

センサーを使用した体感型の機器で、上肢や全身を使った

 

運動等が可能です。

 

 当苑では、プロジェクターを使用し、臨場感溢れる中で

 

体験していただけます。

 

単なるゲームと侮れず、瞬発力や瞬時の状況判断が必要になり、

 

ご利用者にも大変好評です。

 

 

その他にも、水圧マッサージや振動器、全身運動機器など

 

様々な機器があります。

 

 

 

 

 リハビリ課では、ご利用者のご家族様や居宅ケアマネージャー様

 

の見学をいつでも受付けております。


「リハビリってどんなことをするんだろう?」とお感じの皆様

 

ぜひ一度気軽にお問い合わせください。

 

 

 
TEL 075-741-5236    担当 リハビリ課 伊藤

2016/08/08 H28.8 ブログ【事務課】

こんにちわ。事務課 下倉です

 

残暑、厳しきおり皆様お元気でお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は 『 平 成 2 8 年 度 納 涼 祭 』が下記の

 

とおり決定しましたのでご案内致します。

 

日 時 : 平成 28 年 9 月 3 日(土)

 

17時00分から19時00分

 本年度の屋台は、散らし寿司(お茶付き) 

 

3種類セット(たこやき・フランクフルト・おでん)  

 

アイスクリーム  や 飲み物(ジュース類)

 

飲み物(ビール) と盛りだくさんです。  

 

 

また、遊戯店として、スーパーボールすくい、ストラックアウト

 

・スマートボールを用意しております。

 

たくさんのご参加お待ちしております。

 

 

まだしばらくは厳しい暑さが続くと思いますが、体調管理には

 

充分気をつけてお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

2016/07/20 H.28.7 ブログ 【2階 フロア】

 

みなさま、こんにちは。

 

介護課 2階 の 吉田です。


今回は先日行われた「5月行事」についてご紹介致します。

 

毎月行なわれる行事は、季節感を感じてもらいやすいものから

 

お料理までと内容は様々です。

 

5月は、利用者様にお花を活けてもらい、フラワーアレンジメントを

 

作っていただきました。 バケツに準備された、色とりどりの「バラ」や

 

「ゆり」 を見て「ま~ 綺麗!!」と喜んでお花を手に取られていました。

 

 

いくつかのグループに分かれて協力してお花を活けていきます。

 


皆様集中!

 

グループによって個性の違うアレンジメントが完成!

 

 

完成したアレンジメントは、2階フロアのテーブルに飾りました。

 

 

豪華にお花を使ったアレンジメントで、フロアが一気に華やかに!

皆様「これは何の花?」 「いい匂いがするね」 と毎日笑顔で眺めていらっしゃいました。

お花は私たちに元気を与えてくれますね!

 

たくさんアレンジメントが完成したので、1階の受付にもお裾分けをしました。

 

 

これからもみなさんに楽しんでいただけるような行事を

ご利用者皆さんと作っていけたらと思います。

2016/07/14 H.28.7  ブログ 【相談課】

 

みなさま、こんにちは。


相談課の田中です。

 

七月に入り、梅雨明けが待たれる昨今ですが、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、私が幹事をさせていただいた友々苑の職員懇親会

 

について、ご紹介いたします。

 

 

美味しい食事と飲み物を堪能した後は、職員によるメインイベントの”余興”でした。

 

大変、盛り上がり親睦が深まりました!!

 

楽しい余興を一部ご紹介させていただきたいと思います

 

 

『パーフェクトヒューマン』 大人も子供も大賑わい!!

 

 

友々苑の”AKB48”です!

 

 

親睦会の締めは、私がリクエストした ONE OK ROCK  

 

『 Wherever You are 』

 

で しっとり終了しました!!

 

改めて、芸達者な職員が揃う ”友々苑” だと

 

実感した懇親会でした。

 

2016/06/22 H.28.6 ブログ 【栄養課】

みなさま こんにちは。


栄養課の小西です。

 

じめじめとした天候が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。


ノロウイルスをはじめとするウイルス性の食中毒が冬に増えるのに対し、

 

6月から9月にかけて細菌性の食中毒が発生しやすくなります。

 

梅雨の時期は、細菌にとって水分が豊富で湿度・気温が高く活動

 

には絶好のチャンス!!

 

食品や調理器具・手指についた汚れを栄養にどんどん増殖します。


当苑では、食中毒予防に調理従事者の体調管理、室内の温度管理・

 

調理器具の衛生に注意しております。

 

特に手洗いは基本中の基本です。

 

作業前にしっかり手洗いを行います。


爪の先から肘まで 丁寧に洗います。


尚、当苑ではお刺身は毎回、大変好評いただいておりますが、

 

食中毒予防の観点から、6月~9月の間は提供を中止とさせて


いただいております。

 

 

次回の10月まで 楽しみにお待ちくださいね。

 

みなさま 食中毒にはくれぐれもご注意を。
 

2016/05/27 H.28.5 ブログ 【3階 フロア】

みなさま、こんにちは。介護課3階の菊地です。


今回はご利用者に好評の「体操」についてご紹介致します。

 

 

当苑では午後のおやつ後より体操を行っています。定番の「ラジオ体操」や、

 

棒を使用した「棒体操」等、様々な種類の体操を提供し、30分程

 

身体を動かして頂いています。

 

 

 

体操の指導者として、リハビリ課の作業療法士をはじめ、

 

介護士などが担当いたします!

 

歌を交えた「歌体操」では、昔懐かしい歌謡曲や、童謡に

 

合わせ指先を動かしていきます。

 

 

 

歌いながら、体を動かすという事は、2つの事を同時進行するという事です。

 

つまり、体だけでなく脳の体操にもなっています。

 

歌を唄うことがお好きなご利用者は大変多く、夢中になるあまり、

 

手の動きが止まってしまう方もおられる程、好評です。

 

 

 

ご面会の際には、皆様もご一緒に体操に参加してみられませんか?!

 

 

 

2016/05/02 平成27年度 所定疾患施設療養費の公表
厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 
平成27年度 所定疾患施設療養費の算定状況(平成27年4月1日から平成28年3月31日)
病名 延べ人数 日数
肺炎 0

0

尿路感染症 2 12
帯状疱疹 0 0
2 12
 
2016/03/26 H.28.3 ブログ [看護課]

 

みなさまこんにちは。看護課の澤田です。

 

日中は春らしい日も増えましたが、

朝晩はまだまだ寒い日が続いています。

 

みなさま体調はいかがでしょうか?

 

一般的に12月~3月がインフルエンザの流行のピークと言われていますが、

学校等では学級閉鎖にもなっているようです。

 

当苑ではインフルエンザ等の感染症予防対策として、

十分な加湿やこまめな換気を行い、

日々、利用者様の状態を確認しております。

 

職員が使用する階段や出入り口には、消毒液を設置し、

菌を「持ち出さない・持ち込まない」を常に意識して業務を行っています。

 

 

1階玄関には、マスクと消毒液を設置していますので、

面会に来られた方は、ご使用をお願いします。

 

特に小さなお子様に風邪症状等の疑いがある場合は、

症状の悪化予防も含め、十分な注意をお願いいたします。

 


当苑ではみなさまのご協力もあり、現在、利用者様にインフルエンザの

症状はございません。

 

今後も、感染症予防対策にご協力をよろしくお願いします。

2016/03/07 H.28.3 ブログ [リハビリ課]

 

皆様こんにちは。3月に入り、春ももうすぐそこですね。

友々苑手前にある紅梅も見頃になってきました。

 

 

 

今回は、リハビリ課の伊藤が「訪問リハビリ」について

ご紹介させて頂きます。

 


訪問リハビリとは、読んで字のごとく、

今お住まいのご自宅に専門のリハビリスタッフがお邪魔させて頂き、

リハビリテーションを実施させて頂くサービスです。

 


友々苑では平成26年2月よりサービスを開始しました。

ご好評の声を多数頂き、お陰様で3年目を迎える事が出来ました。

一重に、地域の皆様や関係諸機関の方々のご支援のおかげです!

 

 

 

当苑の「訪問リハビリ」は、介護保険サービスとして

左京区「市原、岩倉」北区「上賀茂」地域を中心に活動させて頂いています。

ご質問やご相談の際は、以下まで遠慮なくご連絡ください。

 


一期一会を大切に、一層の精進に励みますので、

今後とも宜しくお願い致します!

 

 

(介護予防)友々苑 訪問リハビリテーション

 
TEL 075-741-5236  担当 伊藤

 

2016/02/06 H.28.2. ブログ [デイケア]

 

 

こんにちわ。デイケア支援相談員の中澤です。


今回はボランティアの方々に支えられ、活動している

 

クラブ活動やボランティア企画、デイケアの四季折々の


季節行事を中心にご紹介したいと思います。

 

 

 

デイケアでは第1、第3木曜日、第2、第4水曜日に

 

ボランティアの先生方を中心に書道クラブを開催しています!

 

 

皆さん、大変熱心に集中して取り組まれています。

 

 

 

 

本日6日、恵光寺の住職による法話を聴かせて頂きました。

 


「母」とは「女」が子供にお乳を与え慈しみ、

 

そして時には悲しみ心配し「涙」を流して子供を育てる姿、


母が子供を想う心を現わしている言葉と教えて下さいました。

 

 

「いただいた命」の意味を考えながら、

 

日々過ごしていくことの大切さを教えて下さいました。

 

 

 

その他、2月の季節行事として職員が鬼に扮し、

 

豆まきならぬ、鬼にめがけて玉入れゲーム?!

 

を行いました。

 

皆さん、童心に戻って楽しんでいただけているようです!

 

 

それでは、また。

2016/01/21 H.28.1 ブログ [事務課]

事務課の下倉(しもくら)です。

 

前日より発表されていました大雪に関する気象情報が当たり、

 

20日早朝から雪が降り、友々苑(左京区市原)も

「あたり一面真っ白」になりました!!!

 

 

 


私が住む宇治市では、まったく雪が降っていませんでしたが、

 

車で京都市内へ入り山科から少しずつ雪がチラホラ。

 


三条通りの日ノ岡から蹴上間では、立往生している車も

 

見うけられました。


 

 

左京区に入り一乗寺~修学院~宝ヶ池と進むにつれ

 

みるみる雪は大きくなり


ドキドキ緊張しながらの運転でした。

 

今週末も寒波の予想がでています。皆様、気をつけてお越し下さい。

 


1階サロンに新しい「ウォーターサーバー」と

「ヤクルト自動販売機」が設置されました。


RO水(湯)です

 

ヤクルト製品が加わりました

 

また、お試しください。

2016/01/06 H.28.1 ブログ [2階フロア]

 

2階フロア ブログ

 

 

こんにちわ、2階フロア介護の清水です!

 

今回のブログは、盛んに取組んでいる

 

「ご利用者のクラブ活動」についてご紹介したいと思います。

 

 

2階フロアでは、手芸やネイルなどのクラブが5つありますが、

 

今回は、その中でも「園芸クラブ」の活動を取り上げたいと思います。

 

 


園芸クラブでは、2階屋外にある花壇の一部を「農耕地」として設け、

 

この期間では「水菜」や「はつか大根」といった冬野菜を中心に

 

栽培していました。

 

秋の寒さを感じる9月下旬に畑を耕し、肥料をまき、種植えをはじめました。

 

今日までの間、皆さんはとても熱心に水やりや、手入れに励まれ

 

大事に大事に育ててこられました!

 

 

 

苗植えから約2ヶ月が経った、12月には

 

収穫時期を向かえ、立派な野菜を目の前に

 


「いや~、きれいな色!!」

 

 

などと、喜びの声がわきあがっていました…

 


 

一方、2階の東側フロアでは色々な観葉植物を育てており

 

これもまた、「元気がもらえるわ~」などと手入れや

 

水やりに励まれています。

 

 

綺麗に育った植物は中央フロアに飾り、皆さんに観賞して頂きました! 

 

 

 

 趣味や特技を活かしたクラブ活動は、他にもたくさんあり、

皆さんとても熱心です!

 

館内にも作品をいくつか展示していますので、ご来苑の際に

ぜひ、ご覧ください。

2016/01/04 H.28.1 ブログ 

 

H.28.1 ブログ

 

 

新年 明けましておめでとうございます

 

 

本日4日より、ご入苑の相談(相談課)・デイケア・訪問リハビリの

サービスを開始しております。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、新年1日よりお天気が良く、清々しい日が続いておりますが、

 

暖冬とはいえ、3月や4月のような気候で、

 

梅や桜が勘違いしてしまうのでは…? と思えるほどです!!

 

 昨年の元旦は大雪で前が見えないほどでしたが…

 

 

 

 

本日、デイケアでは、初風呂・おせち料理にはじまり、

 

お昼からは、健康一番「リハビリ」に取組まれています!!

 

 

冬の屋外は、なかなか気持ちが おっくう になり

散歩にいくにも決心がいりますね。

 

 

それでも、やはり運動は必要で、ご利用者の皆さんとても

頑張っておられます!

(デイケアご利用者)

 

友々苑では、寒い日や雨の日でも、屋内で運動できるスペースや

状態に合わせた運動プログラムをたくさん設けています。

 

 

随時、体験できますので、興味をお持ちの方はぜひご利用してみてください。

電話 (075)741-5236 デイケア担当相談員:(中澤)

 

 

 

それでは、皆様 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016/01/04 理事長ご挨拶

 

ご挨拶

   

 

 平成二十八年一月

 

  新年 明けまして

おめでとうございます

 

 

 旧年中は、当法人の運営にご理解、ご協力を

 頂き厚くお礼申し上げます。

 

  さて、今年は暖かく穏やかなお正月を迎え

 ましたが、皆様方におかれましては、いかが

 お過ごしでしょうか。

 

 介護業界では昨年4月の介護報酬の減額や、

 ご利用者の負担額増と、あまり穏やかな状況

 とは言えません。今後も更に社会保障規模は

 大きくなり、これに伴う負担の増大が予想さ

 れます。

 

 介護保険制度は、高齢者を社会全体で支える

 仕組みとなっておりますが、介護が必要な高

 齢者が増える一方で、これを支える子供の数

 が減少し、将来の子供たちに掛かる負担が、

 益々増大することを心配しております。

 

 今、我々世代が出来ることの一つは、

「日頃のウォーキングや生活習慣病予防など、

 自分の健康を出来る限り自分で保持すること

 である」と自分に言い聞かせております。

 

 どうぞ、今年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

        社会福祉法人 師子王会

        理事長 中 西 彦 介

 

 

 

2015/12/23 H.27.12 ブログ [相談課]

 

H.27.12 ブログ [相談課]

 

 

日に日に寒くなり、朝夕冷たい風が身にしみる季節となりましたが、


みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は先日、介護課から相談課に異動致しました私、木津が相談課の癒しを


ご紹介させていただきます。

 

相談室には、このような器具をデスクに設置しています。

 

 

こちらはアロマディフューザーなる素敵な香りを

 

ミストで拡散させる器具です。


さわやかで甘みのあるのが特徴のラベンダーの香りを愛用しています。

 


ちなみに、友々苑内では相談室以外でも様々な場所で、

アロマが活躍しているのですがご存知でしたか?

 

 

例えば、アロマと言えば甘い香りをイメージする方も多いと思いますが、

食事前にはブラックペッパーの香りを活用することがあります。

 

スパイスの香りが程よい刺激となって、食欲増進や唾液の分泌を
良くしてくれることもあります。

 


今後も身体や心に癒しや活力を与えてくれるアロマを有効活用し、

より過ごしやすい空間作りに努めていきたいと思います。


 

12月も中旬になり、ますます空気の乾燥した季節になりました。


くれぐれも体調を崩されませぬようにご自愛くださいませ。

元気に年末を乗り切りましょう。

 

2015/12/05 H.27.12 ブログ [栄養課]

 

H.27.12 ブログ [栄養課]

 

 

こんにちは!!

 

今回は栄養課 管理栄養士 小西が当苑の

 

おせち料理をご紹介させていただきます!

 

 

 

当苑では、1月1日・2日の昼食にお節料理をお出ししています。

 

 

 


毎年、食べやすさや味のバランスを考慮し少しずつ内容を

変更しています。

 


これまでには、お正月限定の数の子やタラの子、

鴨ロースや有頭海老、昆布巻き等もお出ししました。

 

 

 

来年の1日と2日には更に「見映え良く」、「食べやすく」を

目標に美味しいお節料理をお出しします♪

 


寒い日が続きます、風邪をひかないように元気にお過ごし下さい。

2015/12/05 H.27.12.3 浴室工事完了のお知らせ

 

浴室工事完了のお知らせ

 

 

 

 

 

本年9月より開始いたしました、2階浴室・脱衣室・特別(機械)浴室の

 

改修工事が、12月3日に完了いたしました!!

 

 

この工事は2段階に分けられ、仮設シャワーを設けて

 

9月から10月迄の1部では、浴室・脱衣室を改修し、

[浴室洗面] 

[浴槽/床材] 

[整容室] 

[脱衣室] 

 [脱衣室全体]

 

 

また、

10月から11月迄の2部では、特別浴室を改修いたしました。

 

 

12月より、新しい機械浴の設置と、その他器具の移動を行い

通常入浴の再開となりました!

 

ご利用いただき易くするための工夫が、沢山とり入れられています。

 

安全に楽しいお風呂の時間となるよう、これからも頑張っていきます!

 

 

ご利用者、ご家族の皆様には、大変ご不便をおかけいたしました。

ご協力感謝いたします。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

2015/11/10 H.27.11 ブログ [3階フロア]

みなさま、こんにちは。早いもので、もう11月も半ばになりましたね。

秋本番ですがいかがお過ごしでしょうか!?

 

 

今回は3階、介護課の菊地がご利用者の日常的なご様子と

11月のレク行事をお知らせいたします。


①感染症予防対策の一環として現在、「手洗い強化期間」を設けています。

声を掛けるとみなさん洗面台へ移動され、積極的に手洗いに励んでおられます。


手のひらや、指先だけでなく手首や爪の先まで洗うと

思ったよりも時間がかかるものですね。

 

 

 

今後も続けていく事で、この冬を元気に乗り切れることを期待します!

 


②毎月恒例のカレンダー作りのご様子です。

「来月はこんなに祝日があるんや」「この日は私の誕生日!」等と

賑やかな雰囲気のなか、取り組まれていました。

 

 


③11月は下旬より紅葉ドライブを企画しております。

「妙満寺」や「宝ヶ池」など約1時間のドライブを予定しております。

↑は、昨年の写真です


後日、1階通路にお写真を掲示いたしますので、どうぞお楽しみに♪

2015/11/03 H.27.11.3採用情報更新しました。
2015/10/17 H.27.10浴室工事についてのお知らせ

 

2階 浴室工事についてのご報告
 

 

 

暖かい日が続いていますが、朝晩はよく冷え込む様になってきました。

友々苑周辺の山間も少しずつ紅葉してきています!

 

 

さて、9月よりご迷惑をおかけしています「浴室工事」について、

中間報告をさせていただきます。

 

 

約17年前に設けられた工事前(H.27.8)の写真になります!!

 

機械や物品は、その都度交換や整備していますので、安全性や

衛生面には問題なくご利用いただくことができていました。

 

しかし、昨年ごろより配管やタイルの劣化、また防水機能の低下

から水漏れが発生し、部分的な修繕工事を繰り返していましたが

今期、根本的な改修を計画し、現在進めているところです。

 

※詳細につきましては、「浴室改築工事のお知らせ(8月郵送分)」をご参照ください。

 

 

 

今回の工事では、水漏れ部分の改修以外にも、脱衣室の拡大や

シャワーの増設など様々に工夫を施しています。

 

より一層ご利用いただけ易くなるかと思います。

 

11月1日より一般浴室の再開を予定しています。

また、同時に11月1日より機械浴室の改修工事がはじまります。

工期は約20日間です。

 

もうしばらく、ご迷惑をおかけいたします。

 

 

2015/09/08 H.27.9 デイケアホームページ更新中です!
2015/09/02 H.27.8納涼祭ブログ③

 

納涼祭③
 

 

 

17時予定の通り納涼祭が開催されました。

理事長挨拶

 

 

涼しくて気持ちが良いのですが、雨を心配しながらの

スタートとなりました!

 

たこ焼き、焼きそばなどの屋台や

的当て、ヨーヨー釣りなど、お子様からご利用者まで

笑顔いっぱい楽しまれていました!!

 

 

しか~し……

 

 

そんな中、ゴロゴロッ- ……

 

祭り太鼓とは明らかに違う雷太鼓が鳴り響いています…↓

 

 

一瞬のうちに大雨となり館内に大急ぎで移動です!!!

玄関入口は、大盛り上がりのイベント会場のように

大混雑となり、危険がいっぱいです。

 

そんな状況の中でも、ご家族様をはじめ、学生ボランティアさんや、

地域皆様のサポートがあり、何事もなく移動することができました。

 

 

館内では、バザーをはじめ、食事から、カラオケ大会・

和太鼓演奏・盆踊りなど、楽しく過ごすことができました。

 

 

 

一時は大雨でヒヤヒヤとする場面もありましたが、

ご家族様や地域の皆様、ボランティアの皆様にご協力いただき

何事もなく、終了時間を迎えることができました!

 

皆様のご協力があって、常にも増して一体感を感じることができ、

とても嬉しく、良い気持ちになりました!

 

皆さんと一緒にお祭りが楽しめたこと、心より感謝しております。

どうも、ありがとうございました。

 

 

また、設営から納涼祭運営にご協力いただきました業者の皆様

ご親切にありがとうございました。

 

 

 

 

2015/08/29 H.27.8.29納涼祭ブログ②

納涼祭②
 

 

 着々と準備が整っていますが…

 

雨が降りそうな感じが漂っています!

 

 

どうか降りませんように…

 

 

*連絡事項です*

 

お車でお越しの方は、川島織物さんに駐車場をお借りしています。

友々苑を更に300メートルほど北上し、左折していただくと、

川島織物さんの正面の門になります。

 

門の手前右側が駐車場となりますのでご使用ください!

 

2015/08/29 訪問リハビリテーションの事業説明を更新。
現在の空き状況や、サービスの内容説明を更新しました。 上部訪問リハビリのタブをクリックして下さい。
2015/08/29 H.27.8.29納涼祭ブログ①

 

納涼祭①

 

 本日は、納涼祭当日です!!

昨日は、夕方から大粒の雨が降り続いていましたが

本日は、朝から天気も良く青空がひろがっています。

 

午前10時に屋外での開催が決定し、これからテントを

組み立てたり、野菜販売の準備をしたりといそがしく

なります。

 

数か月前より企画会が始まり、屋台や舞台、

飾りつけなどをご利用者と共に準備してきました!

 

 

 バザーやゲームなどのたくさんの催し物をご用意しています。

楽しみにお越しください!

 

 

 

 

2015/08/15 平成27年度納涼祭のお知らせ

平成27年度

友々苑 納涼祭 のお知らせ

 

 

   開催日時:平成27年8月29日(土)

   開催場所:友々苑駐車場(雨天時:友々苑1階フロア)

 

 

 

プログラム

 

 

             17:00 納涼祭開会

 

             17:05 開会のあいさつ

 

             17:15 屋台、遊戯店、バザー、野菜販売開始

 

             18:00 カラオケ大会

 

             18:20 太鼓演奏

 

             18:40 盆踊り

 

             18:55 花火(雨天中止)

 

             19:00 閉会のあいさつ

 

                  納涼祭閉会

 

           ※屋台、遊戯店、バザー、野菜販売は、18:30にて終了させていただきます。

 

 

 

 

2015/07/18 台風による影響
台風11号は日本海に抜けましたが、大雨警報は現在13時の時点で解除されていません。友々苑付近の天候は、晴れ間も見え蝉が鳴いているような状況です。ご入居者にお変わりはなく、元気にお過ごしです。建物にも影響なく過ぎていきましたが、市原地域においては地盤が弛み、昨晩から避難勧告が発令されるなど、雨量の多さが物語っています。今しばらく緊張が続くようです。
2015/07/10 H.27.7.3ブログ

 

職員懇親会
 

 

 

7月3日の夜、職員懇親会が北山モノリスで開かれました!

 

 

 

職員全体の懇親会は年に2回あり、おいしいお食事と催しもの、

そして、職員同士のお喋りがとても楽しい時間となっています!!

 

 

交代勤務となるため、顔はよく合わせますが

全体で合うことは少ないですね。

 

 

今年の催し物は、子供たちのカラオケをはじめ、バックで着ぐるみを

かぶった職員が踊るなどなど、短い時間に盛りだくさんでした!

 

 

そして大トリは、休み時間をけずり練習してくれた職員バンド!!

短い期間で3曲も仕上げ、披露してくれました。

 

皆さん、おもしろくて、とてもカッコよかったですよ~

次の懇親会が楽しみです。

 

 

2015/07/10 職員採用情報を更新しました!
2015/06/30 H.27.6ブログ

 

ヘルマンハープ演奏(ボランティア)
 

 

  梅雨らしい雨が続きますが、6月も元気いっぱいのボランティアの皆さんに楽しませて

 いただきました。

 

  

 

 6月17日「ヘルマンハープ」演奏として、アンサンブルグレース(グループ名)の皆さんに

 お越しいただきました。

 総勢11名の方に演奏いただきました!!

 

 

  ところで皆さんは、「ヘルマンハープ」という楽器をご存知でしょうか?

 今回、演奏頂くにあたりどういった楽器なのか、調べてみる事にしました!


 フリー百科事典によると、「1987年にドイツのバイエルン州の農場主ヘルマン・フェー

 氏がダウン症の息子アンドレアスのために開発したそうです。

 

 ヘルマン・フェーは「障がい者、高齢者を含む、多くの人に器楽演奏への扉を開いた」

 という功績により、1995年にドイツ連邦共和国より功労勲章功労メダルを受賞されまし 

 た。

 また、ヘルマンハープと専用楽譜の開発と普及に対して、2011年にドイツ銀行主催の

「発想の国 ドイツ」という賞を文化部門で受賞されています。」

 

 ※詳しくは「ヘルマンハープ」で検索すると紹介されています。

 

             

 

                 このような楽器を↑

 

                このように演奏されます↓

 

   

 

   

     今回は…

         ①「北の国から」など4曲

    


         ②朗読とハープ

          
    

         ③イントロクイズで楽しませていただきました。

          

 

   その他にも、みんなで歌いましょう~!ということで、

 「雨ふり・みかんの花咲く丘・四季の歌・ふるさと」などを合唱しました。

 

 

 実際に触れる事もでき、懐かしいメロディーと何とも言えない柔らかくやさしい音色で

 楽しませていただきました。 

 個人的な感想としては、大正琴の音色を丸く柔らかくしたようなイメージでした。

 沢山の方に演奏いただいたことで音に厚みが出てきて、やさしいながらもグッと心に入っ

 てくるそんな感じを受けました。

 

 参加したご利用者の皆さんから「良かった よかった~、ハープってもっと大きなものを

 想像していた」などの感想や、沢山の笑顔から満足されているご様子が窺えました。

 

 また、機会がありましたらお聴かせいただきたいと思います!!
 

 アンサンブルグレースの皆さん、ありがとうございました。

 

2015/05/30 H.27.5.30ブログ

 

 

 

 

外はとても暑くて、皆さん汗でいっぱいです!

 

 

夏野菜は順調に成長しています。

苗も大きくなって花が咲いています。

 

トマトは青い実がつきました!

 

 

鉢植えのお花も大きくなって、花をたくさん咲かせてくれています。

 

ダリアピッコロは、多年草だったので、ベルフラワーの横に植えてみました。

来年二つ揃って花を咲かせてくれるのが楽しみです。

2階フロアー 園芸クラブの活動2

 

 

お花が少なくなってきたので、向日葵とコスモスの種を植えました。

2015/05/20 H.27.5.20ブログ

 

2階フロアー 園芸クラブの活動
 

 

 

季節外れの台風や雨が続き、今年も天候が不安定なようです…

 

さて、2階フロアーでは、バルコニーに野菜と花の苗植えをおこないました。

 

しばらく花壇の手入れをしていなかったこともあり、雑草や根が残りそのまま

では苗を植えつけることができません!

 

まずは土壌づくりから始めますが、根が深くかなりの力仕事になりそうです!

そこで、毎週サポートしていただいている園芸ボランティアの方たちに協力を

依頼し、進めることにしました。

 

 

頼もしい!!

 

土壌が出来上がり、苗植え開始です

完成!

植えた苗は、 きゅうり・万願寺とうがらし・ミニトマト(地植)

サフィニア・ロベリア・ダリアピッコロ・ボロニアシドニー(鉢植)です。

 

何日かに分け行いましたが、お天気も良くとても気持ちが良かったです。

 皆さん、たくさん野菜ができるといいね」とおっしゃっていました。

 

これからの成長が楽しみです!

 

2015/04/30 平成26年度 所定疾患施設療養費の公表
厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

平成26年度 所定疾患施設療養費算定の状況【平成26年4月1日から平成27年3月31日】 
 
 病名 延べ人数  日数 
 肺炎

 0

 0
 尿路感染症  1
 帯状疱疹  0  0
 計  1  4
 
2015/04/29 H.27.4.29ブログ

新緑の季節となり、友々苑の周辺も色鮮やかになってきました。

友々苑の門の前に、毎年少しずつ芝桜を植えてきました。

植え始めから3年が経ち、現在700株ほどあります!

ところが、緑ばかりでいっこうに賑やかになりません↓

イメージしていた一面の赤や白の芝桜が、単なる「芝」の

ようになっています。

土が原因か、それとも日光不足なのかと観察していると…

動物の足跡を発見!!

どうやら、自然動物の食べ物となっているようです↓

何か良い方法はないでしょうか?

 

 

デイケアでは夏野菜の苗植えと、お花を植えました。   

今年は、万願寺トウガラシとオクラ、キュウリを育てます。

他にもたくさん作りたいとご要望はあるのですが、なんと

いっても友々苑は自然豊かな環境にあるため、朝が来ると、

昨日まであったはずの、みずみずしいお野菜が茎だけに……

 

今年こそ、私たちの口にあたることを願って頑張ります!!

完成です!!

 

 

 

そしてもう一つの楽しみ「お花」です。

土の中にある根っこをとり、肥料を加えて土は完成。

いざ苗植えを開始↑

 

もう少しすれば色鮮やかなガーデンになりますね。

楽しみです

 

2015/04/03 H.27.4.3ブログ

 

 

 

桃の花が満開
3月の後半から少しずつ色づいてきた桃の花が4月に入り満開です!!
4月の行事

入社式

 (4月1日)

園芸クラブ開始

  (4月7日~)

桜のお花見

 (入所・通所)

 
   

 

 

2014/06/03 第1回福祉職場就職フェアに出展しました。
平成26年6月1日第1回福祉職場就職フェアがみやこめっせで開催されました。
友々苑の出展ブースにご来場いただきました方々、ありがとうございました。
随時施設見学をお待ちしております。
2014/05/14 平成25年度 所定疾患施設療養費の公表について

所定疾患施設療養費の算定状況について

 

 当施設が平成25年度に算定した所定疾患施設療養費の状況

  

 ・実施期間 平成2541日~平成26331

 

  病名

人数

日数

 肺炎

0名

0日

 尿路感染症

2名

13日

 帯状疱疹

0

0

2

13日

 

 算定条件

①所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療を必要とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬・検査・注射・処置等が行われた場合に1回に連続する7日間を限度とし、月1回に限り算定するものであって1月に連続しない1日を7回算定することは認められない。

②所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできない。

③対象となる入所者の状態は次のとおりであること。 

    イ 肺炎

    ロ 尿路感染症

    ハ 帯状疱疹(抗ウィルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)

④算定する場合にあっては、診断名・診断を行った日・実施した投薬・検査・注射・処置の内容等を診療録に記載しておくこと。

⑤請求に際して、診断・行った検査・治療内容等を記載すること。

⑥当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること

2014/04/01 きょうと福祉人材育成認証制度に認定されました。
平成26年3月18日京都府が実施管理しているきょうと福祉人材育成認証制度に社会福祉法人師子王会(友々苑)が認証されました。
2013/06/06 平成24年度 所定疾患施設療養費の公表について

 

 

平成24年4月の介護報酬改定により、介護老人保健施設において、入所者の医療ニーズに適切

 

に対応する観点から、所定の疾患を発症した場合における施設での医療について、以下の要

 

件を満たした場合に評価されることになりました。厚生労働省大臣が定める基準に基づき、

 

所定疾患施設療養費の算定状況を公表いたします

 

所定疾患施設療養費について

 

1.対象となる入所者の状態は次の通りです。

 

 •肺炎 •尿路感染症 ・帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)

 

2.上記で治療が必要となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、注射、処置等が行

 

 われた場合に算定します。また1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定する。

 

3.診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載す

 

る。

 

4.請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載する。

 

5.算定開始後は、治療の実施状況について公表する。

 

 

平成24年度 所定疾患施設療養費(平成24年4月1日から平成25年3月31日)

 

病名 延べ人数 日数
肺炎

0人

    
尿路感染症 5人 31
帯状疱疹 0人  
5人  

 

 

 

令和元年 納涼祭のご案内

 令和元年度 納涼祭開催について

 

毎年恒例の友々苑納涼祭を831()に開催いたします。

 

◇プログラム◇

 

開催場所:友々苑駐車場(雨天時:友々苑1階フロア)

 

1700 納涼祭開始

 

1705 開会のあいさつ

 

1715 屋台、遊戯店開始

 

1725 サックス演奏

 

1800 カラオケ(合唱)

 

1815 太鼓演奏

 

1835 盆踊り

 

1855 花火(雨天中止)

 

1900 閉会のあいさつ

 

納涼祭終了


楽しい一日になりますように~

 

 

平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

 平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

平成30年度 所定疾患施設療養費の公表

 

厚生労働省の規定に基づき、所定疾患療養費の算定状況について公表いたします。
 
算定条件
① 所定疾患施設療養費は、肺炎等により治療とする状態となった入所者に対し、治療管理として投薬、検査、
       注射、処置等が行われた場合に、1回に連続する7日を限度とし、月1回に限り算定するものであるので、
      1月に連続しない1日を7回算定することは認められないものであること。
② 所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定することはできないこと。
③ 所定疾患施設療養費の対象となる入所者の状態は次のとおりであること。
  イ 肺炎
  ロ 尿路感染症
  ハ 帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
④ 算定する場合にあたっては、診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録
      に記載すること。
⑤ 請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載すること。
⑥ 当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表することとする。公表に当たっては、介護サービス
      情報の公表制度を活用する等により、前年度の当該加算の算定状況を報告すること。
 
主な治療内容
 

 

 

肺炎
血液検査、血中酸素濃度の測定、レントゲン、CT、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、
水分補給(経口・点滴)、など診察結果をもとに適宜必要な治療を行います。
尿路感染症
血液検査、尿検査、抗生剤の内服、抗生剤の点滴注射、水分補給(経口・点滴)などの
診察結果をもとに適宜必要な治療を行っています。

 

 

 
病名 実人数 延べ日数
肺炎 0 0
尿路感染症 3 14
帯状疱疹 0 0
3

    14  

                   平成31年3月末日現在